身体にいい食事→マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ

杏林予防医学研究所の水谷彰吾様がCOUGSにお越しくださいました。


杏林予防医学研究所の山田豊文所長は

身体にいい食べ物、悪い食べ物を世の中に提言し続けてくれています。


「脳と体が若くなる断食力」


「トランス脂肪酸から子供を守る」


「頭が良くなる食べ方暮らし方」


などなど多くの著者も出されております。


我が家も食事は山田式を意識し、


マ→豆類

ゴ→ごま、種子類

ワ→わかめ、海藻類

ヤ→野菜類

サ→魚類

シ→しいたけ、きのこ類

イ→いも類


を積極的に摂るようにしています。

日頃の食事でこれらをメインで摂るだけで体組成が随分変わります!


またプロアスリート界では山田式ファスティングをシーズンオフに取り入れて身体を一度リセットする選手が多くいます。


現在は飽食の時代。一度胃の中を空っぽにする時間を作るのも大事ですね!



芦屋・西宮・東灘・神戸から通える元阪神タイガーストレーナーの

パーソナルジム COUGS(クーグス)


「パーソナルトレーニング、コンディショニング、リハビリテーション」


最寄り駅: JR甲南山手駅から徒歩10分、阪神芦屋駅から徒歩8分

TEL:0797-23-5580 

※トレーニング指導中は電話に出られない場合がございますのでご了承下さい。

E-mail: atsuchiya@cougs.jp



0コメント

  • 1000 / 1000